♯020 「マイナンバー」

  • 2015.06.30 Tuesday
  • 18:43
♯020 「マイナンバー」


ユウとマイを曖昧に使ったら、ミーは怒りますよ。

♯020 「マイナンバー」

ある日突然耳にすることになった言葉ですね。「それって、何?」と、問いをはさむ間もないままに、2015年10月から、わたしたちの元に12桁の番号が届けられるというのです。一方的に、です。

かつて、国民総背番号制という試みがありました。国民一人ひとりに番号を付けてアレコレ厳しく管理しようというわけで、このネーミングとなったのでしょう。
狙いは同じなのに、マイナンバーとしたことで、めでたく管理する側の願いが実現することになりました。

これって姑息なやり方だと思いませんか。総背番号という言葉は、素直でいい。単細胞の頭にもわかりやすく「番号で、こと細かく管理されるなんて嫌だね」と、総好かんを食った。
こういう過去を国民は忘れただろうというタイミングで、マイナンバーの登場です。カタカナにすればソフトな印象だし。「あっ、この12桁は、わたしの番号なんだ」と思い込ますようなこすっからい策略。

正確には、厳しく管理したい側が番号を付けるわけだから、ユア(your)ナンバーとなる。それを、マイとすり替えてしまった。
マイは、自らの意志、思い、欲するものなどを表わす言葉だから、マイホーム、マイカー(古いねぇ〜)、マイダーリン(死語だよね)といった用法が例えとなりますよね。
わたしたちは、自身に番号を付けていただき、その番号で管理してくださいと願い欲したのでしょうか。だったらマイナンバーということにもなるでしょう。

マイナンバーは、実態を曖昧にするイメージ戦略という手口です。漢字で総背番号では露骨過ぎたから、つくり笑顔を装い、「これ、あなたのマイナンバーですよ」と矛盾承知の強引訴求。秋から強引お届け。
こうした策略は、これからも用いられるかもしれません。ミーはもちろん、ユウも怒るべきときは、怒りましょうね。




 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

言葉の揚げ足取り

近ごろ気になる言葉遣い。 よしときゃいいのに、お節介。

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM